全国の高速道路の便利な情報が満載のドラぷら!

ドラぷら E-NEXCOドライブプラザ

トップ >> Q&A情報 >> その他(道路全般)

道路全般

Q1. 暫定2車線とは何ですか。
完成車線数が4車線(片側2車線)の場合、初期投資を抑えるためにさしあたり上り線、下り線それぞれ1車線ずつを開通させたものを、「暫定2車線の高速道路」と呼びます。
これは、初期投資を抑えるために様々な経費節減等の対策を実施したうえで、効率性・経済性の観点と、周辺道路ネットワーク網が未成であることなどにより、開通当初の利用交通が多く見込まれない区間に採用されています。
この暫定2車線の高速道路を造ることで、建設のための初期投資を完成4車線に比べて節約できることから、その節減分を次に延伸していく区間や別の区間へ投資することができるため、早期に道路ネットワーク網が完成するなどのメリットがあります。


関連URL:
関連情報:
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

Q2. 高速道路の中央分離帯に木が植えてあるのはなぜですか。
木を植える目的は、次のことからです。

 1.夜間、反対車線を走る車のヘッドライトの眩しさを防ぐ。  
 2.ドライバーに道路の線形(曲がっていく方向)を分かりやすくする。
 3.単調になりがちな走行景観に変化をつける。


関連URL:
関連情報:
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

Q3. 設計速度が路線によって違うのはなぜですか。
道路法に定める道路構造令で規定されているためです。
自動車専用道路における設計速度は、地域(都市部・地方部)、地形(平地部・山地部)の状況や交通量の条件によって、60~120km/hの範囲で設定されるものですので、路線によって異なります。


関連URL:
関連情報:
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

Q4. 道路の路肩は、安全面でどのような働きがあるのですか。また、場所によって路肩の幅が違うのはなぜですか。
道路の路肩部分は、主に下記の働きをしています。
 1.道路の主要構造部の保護
 2.運転時の側方余裕としての機能
 3.故障車の待避場所
路肩は、故障車などが緊急に停車できるように設置されています。
また、道路の規格によって路肩の幅に基準があります。
交通量の見込みの多いところでは3mと広くとり、故障車が停まっても走行の邪魔のならないようにしています。
交通量の見込みが少ないところでは2.5mや1.75m(ごく一部の区間では1.25m)と幅を狭くしていますが、走行する車は安全に避けて通れることから、経済性も考えて狭くなっています。
また、橋やトンネルに幅の広い路肩を造ることは非常にお金がかかるため、橋やトンネルの路肩はさらに狭いのですが、適切な間隔で非常駐車帯を設けています。
なお、道路交通法により、車両が路肩を通行することは原則禁止されています。


関連URL:
関連情報:
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

Q5. 高速道路で直線とカーブどちらが多いのですか。
高速道路は、ほとんどカーブでできています。
高速道路は、まっすぐな直線と、円のカーブと、直線と円をつなげて滑らかに結ぶ曲線(クロソイド曲線)とからなっています。
日本の地形は山や川が多いので、自然の地形になじんだ道路を建設すると、カーブが多くなります。
また、一般的に道路を直線化してしまうと運転者の注意が散漫になる傾向があり、
交通安全上は好ましくないため、適切なカーブ(曲線部)を入れています。


関連URL:
関連情報:
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

Q6. 高速道路の経路やインターチェンジの場所は誰が決めるのですか。
高速道路は、国土を広く開発するため、また大都市に集中するのではなくバランスのとれた国土を作るため、地域相互間の交流を円滑にするために建設されてきました。
その主な経路やインターチェンジの場所は、全国の都市・農村など、どの地区からも車で約1時間で高速道路が利用できるように計画されており、これらの基本計画、整備計画、路線指定及び予定路線に関するものについては、「国土開発幹線自動車道建設会議」で審議し、決定されます。


関連URL:
関連情報:
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

Q7. 高速道路のわきにある鯉のぼりみたいな「吹き流し」は、何のためにあるのですか。
吹き流しは風の向きや強さを目で判断するために、橋の上や平野部やトンネルの出口など風のとおり道になっているところに設置しています。

風速10m/秒で吹き流しが概ね真横になびきます。このような場合は、走行が不安定になりますので注意して走行するようお願いします。
吹き流し.jpg


関連URL:
関連情報:
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

Q8. インターチェンジの名称はどのように決めているのですか。
インターチェンジ(IC)の名称は、高速道路を利用するお客さまの利便性を考えて、その所在地を簡潔で分かりやすく示す必要があります。
そこで、「ICの所在する市町村名」を使用することを基本に、地元自治体などとも十分に協議を行ない、その意見を踏まえたうえで決定しています。
同一の市町村に複数ICがある場合などには、当該の市町村名に方位、字名、隣接の著名な地域名をつけるなど、ICの所在地がより分かりやすくしています。
なお、現在の名称を継続することが混乱を与えると考えられる場合などには、名称の変更について地元自治体などと十分に協議し、対応しています。


関連URL:
関連情報:
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

Q9. 道路のわきにある数字の書かれた立て札は何ですか。
「キロポスト」と呼ばれ、道路の起点からの距離を100mおきにキロメートル単位で標示しています。走行距離の目安にもなります。
※東北自動車道は、川口JCTを起点に距離標示がされています。
キロポスト.jpg


関連URL:
関連情報:
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

Q10. 路肩を走ってはいけないのはなぜですか。
路肩は車道ではありません。
路肩は故障した車両の一時停止や、警察車両や救急車などの緊急車両が使用するための空間です。
一般の車両が路肩を走行することは絶対にしないでください。
道路交通法違反になるだけでなく、緊急時の救急活動や、道路復旧活動などの妨げになるおそれがあります。


関連URL:
関連情報:
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

Q11. 高速道路のアスファルト舗装は何年もつのですか。
アスファルト舗装は10年程度の耐久性を保つよう、設計されています。
アスファルト舗装に使っているアスファルトは、原油から製造していることから、熱に対して敏感な性質を持っています。
そのため、夏場のように気温が高い日などは路面の温度もかなり高くなり、そこに大型車などが多く通行した場合、徐々に変形して「わだち」になります。
また、雪国ではタイヤチェーンをつけた車が通ることにより、アスファルト舗装が徐々に削られてわだちとなったり、ポットホール(穴)ができたりします。
このように舗装の壊れ方にはいろいろあって、それぞれの地域の気象や交通量により多少の差異はありますが、アスファルト舗装はおおよそ10年~15年で修繕しています。
なお、コンクリート舗装やコンポジット舗装は15~20年程度の耐久性を保つよう、設計されています。


関連URL:
関連情報:
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

Q12. ランプとはなんですか。
ランプ(Ramp)とは、「相互を連結する道」のことをいいます。

例えば、インターチェンジのように高速道路と一般道などの2つ以上の道路が交差又は接近する箇所において、これらの道路を立体的に接続させている連結道はランプといえます。
また、高速道路と高速道路を相互に接続するジャンクションにおいても、高速道路相互を接続させている連結道はランプといえます。


関連情報:
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

Q13. 高速道路の上りと下り、起点と終点の定義を教えてください。
高速道路の始まりの地点を「起点」、終わりの地点を「終点」とし、「上り」は起点に向かっていくこと、「下り」はその逆の終点に向かっていくことを言います。
この起点と終点は、高速道路の路線名を指定する際に重要な経過地とともに、法律で決められています。

大正時代の国道は「東京市より○○府県庁所在地○○に達する路線」とされていたため、全ての起点は東京(日本橋につくられた道路元標)であったため、一部例外はありますが、高速道路も大まかに言えば東京に向かう方向が上り線と、その名残をとどめています。

なお、当社管内にある北海道の道央自動車道札幌ICから南(函館)方面にある大沼公園ICへ向かう場合、札幌方面へ向かうほうが上り線ではなく、東京方面に向かうため、上り線となります。


関連URL:
関連情報:
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

Q14. 車線を分ける線(レーンマーク)の長さと間隔を教えてください。
これは正式には「車線境界線」といいます。一部例外はありますが、管理するほとんどの道路は、破線の長さが8mで、その間隔が12mとなっています。


関連URL:
関連情報:
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

Q15. 高速道路の車線の幅は何メートルですか。
3.5mが基本(ごく一部の区間では3.25m)です。
なお、交通量が多い道路では、片側3車線の道路では真ん中の車線(第二走行車線)や、片側2車線では右側の車線(追越車線)など、1車線だけ3.75mにしている区間もあります。


関連URL:
関連情報:
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

Q16. 「高規格幹線道路」とは何ですか。将来、高速道路は何kmになるのですか。
高規格幹線道路とは、「高速自動車国道」(A路線)、「高速自動車国道に並行する一般国道自動車専用道路」(A´路線)及び「一般国道の自動車専用道路」(B路線)のことを言います。
これらは一般的に、自動車が高速で走れる構造で造られた自動車専用道路のことを指し、昭和62年6月に閣議決定された第四次全国総合開発計画に、「高規格幹線道路」として位置付けられました。
現在、下記のとおり全国の都市・農村地区から概ね1時間程度で利用が可能となるように、約14,000kmの道路網で形成されています。
国土開発幹線自動車建設法により決められた高速自動車国道の予定路線は、全国で約11,520kmとなっています。
このうち、高速自動車国道法で定める整備計画としては、全国で9,428km(新直轄865km、NEXCO8,563km)となっています。

koukikaku.jpg

また、上記の「高規格幹線道路」のほか、2車線以上の自動車専用道路もしくはこれと同等以上の道路規格を有し、地域間の交通を分担する道路として整備される「地域高規格道路」があり、当該道路は都市圏自動車専用道路(第三京浜道路、横浜新道、横浜横須賀道路、東京湾アクアライン、仙台南部道路、首都高速道路・阪神高速道路などの都市高速道路)や一般(その他の自動車専用道路・広域道路(交流促進型)の中から選定)のほか、「その他の自動車専用道路」などがあります。
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

Q17. 高速道路の舗装にはどのような種類がありますか。
管理する高速道路で取り扱う舗装には、「アスファルトコンクリート舗装(以下、アスファルト舗装)」、「セメントコンクリート舗装(以下、コンクリート舗装)」、及び「コンポジット舗装」などがあります。
アスファルト舗装の構成と各層の名称 「アスファルト舗装」は、路盤とアスファルト混合物により、多層に構築された舗装構造を言います。平坦性や補修の容易さなどに優れた特徴を持ち、高速道路の舗装の大部分を占めるものです。
高速道路では、高速走行車両に対して良好な供用性を確保するため、長期間にわたって耐久性の高い舗装構造とするとともに、わだち掘れや平坦性などの路面性状についても交通量や速度に応じた水準に保つため、適切な材料や配合を選択しています。
なお、平成10年からは、従来の舗装から「高機能舗装」と呼ばれる舗装に切り替わっています。
これは従来の舗装よりすき間が多く、雨水が舗装内部を流れるため、路面に水が溜まりません。
そのおかげで前走車の水はねや水けむりが少なくなったり、滑りにくくなったりする等、走行安全性が向上します。
また、すき間に音が吸収されることにより、車両の走行騒音が低減します。
コンクリート舗装の構成と各層の名称 「コンクリート舗装」は、コンクリート版を表層とする舗装構造をいい、剛性が高いことから「剛性舗装」と呼ばれることがあります。
また、これに対してアスファルト舗装を「たわみ性舗装」と言うことがあります。
コンクリート舗装は、料金所広場の舗装に採用されています。かつては、トンネル部の舗装にも採用されていましたが、現在はトンネル部については、コンポジット舗装が採用されております。
アスファルト舗装とコンクリート舗装、それぞれの特徴や用途は、下記のとおりです。


hosou.jpg


コンポジット舗装の構成と各層の名称 「コンポジット舗装」は、コンクリート舗装の持つ構造的な耐久性と、アスファルト舗装が持つ良好な走行性や補修の容易さ等、両者の長所を併せ持つ舗装です。
近年新たに開発され、主にトンネル内の舗装や、重交通路線の舗装に採用されています。
これらの他、高速道路舗装の耐久性向上策として、「半たわみ性舗装」が部分的に採用されることもあります。
半たわみ舗装は、高機能舗装の空隙に浸透用セメントミルクを浸透させたもので、耐流動性、明色性、耐油性に優れていることから、サービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)の大型車駐車マスに採用されています。
なお、景観に配慮した舗装として、バスストップの乗降場、SA・PAのアプローチ広場、料金所などの歩道では、歩道用コンクリート平板舗装やインターロッキングブロック舗装、レンガ、天然石などを使ったブロック系舗装や自然風の素材を使用した自然石舗装や小舗石舗装などが使われることもあります。
歩道については、あらゆるお客さまが安全に利用できることを念頭に置いて、平坦で、かつ滑りにくい仕上げとするとともに、美観や、歩きやすさ、透水性、凍結による破損の恐れ等について検討し、適した材質を選定することとしています。

関連URL:
関連情報:
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

Q18. 暫定2車線の安全対策について教えてください。
暫定2車線の高速道路は、完成4車線と同様の維持管理、交通安全施設の設置、情報の提供を行っています。
また、正面衝突事故などを防ぎ、安全かつスムーズな走行ができるように、次のような対策を行っています。
対向車線からの追越しを防ぐため、中央線にはラバーポールや縁石を設置しています。
また、さらなる安全対策としてラバーポール構造から分離構造への変更や、ラバーポールの色・高さ・設置間隔を変更しています。
光る視線誘導装置の施工や、居眠りや反対車線へのはみ出し事故を未然に防ぐため、外側線や中央線に凹凸をつける注意喚起を行っております。
うっかり蛇行して凹凸を踏むと、「ブブッ!ブブブッ!」という音と振動が発生し、注意を促します。


関連URL:
関連情報:
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

Q19. 大型車専用の車線を作れないのですか。
車は通常、左側の走行車線を走ります。
前方に遅い車が走っていた場合に、右側の追越し車線を利用して追い越すのが高速道路の運転方法です。
上り坂が急で速度が著しく低下し、高速運転ができない車が生じる区間には、本線とは別に車線(登坂車線)を設けています。
また、平成9年10月30日から、トレーラは工事・渋滞等の事情により、やむを得ないときを除いて第一通行帯の通行が、大型貨物自動車等についても標識が設置されている区間では、第一通行帯の通行が義務づけられました。


関連URL:
関連情報:
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

Q20. 今後の高速道路の開通予定について教えてください。
高速道路の開通予定については関連URLをご参照ください。


関連URL: 開通予定区間
関連情報:
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

Q21. 一般有料道路と高速道路はどこが違うのですか。
高速道路は高速自動車国道のように高速ネットワークで全国をつなぐ道路で、一般有料道路は高速道路を補完し、高速ネットワークを形成する道路や、地域に密着した道路、観光道路などを言います。

当社管内の一般有料道路は、仙台東部道路、首都圏中央連絡自動車道、東京湾アクアライン、京葉道路などがあります。


関連URL:
関連情報:
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

Q22. 暫定2車線ということは、いつか4車線化するのですか。
暫定2車線は、開通して当面は多くの交通量が見込めない区間に採用していますので、完成形となる4車線化の時期については、開通後の利用交通の状況や地域開発の状況、周辺道路ネットワーク網の整備の進捗状況等を総合的に勘案し、検討していくことになります。


関連URL:
関連情報:
   
送信
ぜひご意見をお聞かせください。

ページの先頭へ